システムエンジニアとしての技術を磨けばフリーランスになるのも夢じゃない

漫画家からのシステムエンジニア転職

漫画家やめてシステムエンジニアになる!?

漫画家やめてシステムエンジニアになる!? 文系はSEに向いている/ 文系はSEに向いている

技術を極めてフリーランスを目指そう

技術を極めてフリーランスを目指そう

IT業界は漫画界と違い、プロとして食べていけるようになるまでの道は大きく開けています。漫画家のように才能がありながらも運がなければプロにはなれないということはありません。システムエンジニアとしての腕を磨いて技術を極めれば、フリーランスとして独立しても十分に活躍していくことができるのです。IT業界では常に新しい技術が生まれ、進化していくため、いつまでも勉強し続けなければなりませんが、そこに漫画家として培ったクリエイティブな発想力を活かして最強のシステムエンジニアを目指してみるのも悪くありません。

技術を極めてフリーランスを目指そうの記事一覧

仕事から多くを学べる

仕事から多くを学べる

漫画家からシステムエンジニアに転職をしたら、次に目指すのがフリーランスとして働くことでしょう。フリーランスのシステムエンジニアになれば仕事を自分で選ぶことが出来ますので、自分が興味あるプロジェクトに参加をして必要なスキルを学べるチャンスも増えていきます。嫌なプロジェクトは途中で抜けることも可能ですので、無駄な時間を過ごすこともありません。長時間労働などを強いられることもほとんどありませんので、ぜひフリーランスで働けるような高いスキルを身に着けられるよう頑張りましょう。

「ATSP」なら正社員、フリーランスから選べる

「ATSP」なら正社員、フリーランスから選べる

漫画家からシステムエンジニアになって経験が浅い方は、いきなりフリーランスとして働くのが難しいというケースもあると思います。この場合は経験が浅いシステムエンジニアを正社員として雇用して育てて行く方針の企業に勤めてみるのも選択肢の一つだと思います。「ATSP」はそんな経験の浅いシステムエンジニアやプログラマーを育てながら仕事をしてもらいたいと思っている企業のひとつです。フリーランスとしての雇用もありますので、一度サイトなどをチェックしてみるのはいかがでしょうか。

「レバテックフリーランス」なら高額案件が狙える

「レバテックフリーランス」なら高額案件が狙える

漫画家からシステムエンジニアへの転身、そしていよいよフリーランスとして働くところまでやってきました。しかしまだ業界で人脈を築けていない人は自分だけでは仕事を得るのが難しいと思います。そんな人におすすめなのが「レバテックフリーランス」です。IT業界の求人情報を豊富に持っていて、テクニカルカウンセラーや企業担当スタッフやフォロワースタッフ達が、仕事のマッチングから更新の手続きまでサポートしてくれるので安心だと評判です。

SEになろうと悩んでいる人へ

ページトップへ

Copyright © 2015 漫画家からのシステムエンジニア転職 All Rights Reserved.